一戸建てを購入する際は安いと人気のエリアがおすすめ

新しい住まいを手に入れる

家

注文住宅は一から造る住まいです。そのためまずは土地を購入し、建設業者を定める必要があります。兵庫で狭小な土地に住まいを建てたい時は、そうした設計プランに特化している業者を選びましょう。地下室などを設けると狭小な土地でも十分な部屋数になります。

自由に家を作りたい

家

住宅の間取りや内装、外観などを選べるのが注文住宅のメリットです。フルオーダー住宅やセミオーダー住宅がありますが、愛知ではセミオーダー住宅が人気となっています。予算内に収まるのであれば、様々な要望に応えてくれる設計は、自らのライフスタイルを重視したい人にうってつけです。

都内への通勤や通学に便利

男女

県内で都内に最も近い都市

松戸は、千葉県の中では最も都内にアクセスしやすい都市として注目されています。具体的には、電車1本で都内に入りますし、乗車時間はわずか3〜4分なのです。直線コースで3〜4キロしか離れていないため、電車だけでなく自動車や自転車、さらには徒歩でもアクセス可能です。そのため都内への通勤や通学に便利ということで、多くの人が松戸で一戸建てを買ったり建てたりしています。また、都内のターミナル駅に直通で行くことができますし、そこで乗り換えをすれば、都内の様々な地域にアクセスできます。もちろん、都心部や副都心へのアクセスも可能です。ただし、都内にアクセスしやすいからこそ、県内の中心部へのアクセスには、逆にある程度の時間が必要となります。

土地を安く購入

松戸の一戸建ては、価格が比較的リーズナブルという点でも人気があります。具体的には松戸では、新築の一戸建てでも3000万円前後で購入することが可能となっているのです。これは、松戸では土地自体が比較的安く販売されているからです。具体的には1平米あたり15万円ほどなのですが、隣接している都区部では1平米が約30万円で販売されています。わずか3〜4キロ離れているだけで、地価にはこれほどの違いがあるのです。そのため、少なめの費用負担で一戸建てを買うことを希望している人の多くが、松戸を選択しているわけです。しかも近年では、松戸の地価は少しずつですが下がってきています。つまりより安く購入できるようになったわけですから、これにより人気はさらに高まっています。

希望の物件を建てる

見取り図

豊田市のハウスメーカーでは、来店する方法の他にインターネット上からも注文住宅の相談ができます。建てたいと考えている注文住宅のプランを、業者に伝えることで理想的な物件を建設できます。設備面を節約することで、デザインや間取りを要望通りにしやすくなります。